製品紹介
駐輪システム
入退出管理ゲート
無断駐車防止用チェーンゲート
鍵不正持ち出し防止機器
ITコミュニケーション関連
鍵不正持ち出し防止機器


Key Cube 5 のご紹介  
・鍵(5個)の利用履歴を管理する事ができます。  鍵管理機
・登録人数は100人です。
・スタンドアローンで使用可能です。
 PCと接続することにより、マスター登録/履歴収集が可能 です。

・磁気カード/IC(RF-ID)カード、どちらかを選択すること ができます。

 
基本機能 
利用履歴取得
鍵の利用者、利用時間などを Key Cube 5 内部で10,000件保持することが可能です。
カードごとの利用制限

カードごとに持ち出し利用できる鍵の権限設定が可能です。

磁気カードの利用
JIS -型磁気カードであればどんなカードも利用可能
(社員証、会員カード、キャッシュカード、クレジットカード等)
IC(RF-ID)カードの利用
ISO14443 TypeA に対応しています。(TypeC も製品化を予定しています。)
鍵管理機鍵管理機
Key Cube 5
・鍵差し込み口ごとに利用者権限を設定するので権限のない人の無断持ち出しを防ぎます。

・誰が、いつ、どの鍵を持ち出したかなどのデータを収集できます。
Key Cube 5 はこんな場所で使われます。 
金融機関
・大金庫 ・内格子戸 ・ATM  ・印鑑保管庫 etc
鉄道関係
・金券保管箱 ・券売機 ・金庫 etc
小売店関係
・レジ ・釣り銭保管庫 etc
流通
・商品倉庫 ・車輛 etc
情報処理センター
・テープ保管庫 ・サーバーラック etc
アミューズメント施設
・機器メンテナンスキー ・両替機 ・カード発行機 etc
一般オフィス
・事務室 ・机 ・キャビネット ・ロッカー ・金庫 etc
仕様 
登録人数
100人
表示部
7SEG(エラー表示のみ)
フォルダ数
5個
電源
AC100V
外部出力
RS232C
外部寸法
420(H)×180(W)×115(D)
重量
約3kg
設置方法
壁掛け式(4点ネジ留め)
※仕様その他は、予告なく変更することがあります。
Copyright(c) 2002-2006 Sun First Inc.All Rights Reserved.